読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むアイスダンス 創作日記

氷上の社交ダンスと呼ばれるアイスダンス。”観る”だけでなく”やる”魅力も伝えたい。ということで、読むだけでアイスダンスの楽しさを体感してもらえるようなweb小説をと奮闘中です。創作メモなど残していきます。小説もアイスダンスも勉強中。

京都スケート学校

 

こちらのツイートで紹介されている京都新聞でのスケートに関する記事の中に「京都スケート学校」という語が出てきて気になったので検索してみました。

 

京都スケート学校|京都市・伏見区淀でピラティス&ダンス教室を開催しているちえ先生のブログ

こちらのブログに

スケートリンクの閉鎖が増えて 

オフシーズン(5月~10月)は、練習場所がなく
月に数回、スケート以外のトレーニングをするそうです。

そんな子達に、ピラティスを指導していただけませんか?と
ちえスタジオにオファーがあり 」

という記事が。2009年5月のことのようです。

 

ピラティスがどんなものだったか、すぐには思いつかなかったのですが、確か近所のスポーツジムでも流行っていた時期があったような!?

骨盤のゆがみを正しつつ、筋肉を鍛えるみたいなものだったでしょうか??

 

スケートの陸上練習は、必ずこれをやるっていうのが決まっているわけではないと思うんです。多分。

もしかしたら最近はかなり決まってきているかもしれませんが、十数年前にはそれほど決まっていませんでした。

いいものがあれば取り入れたいと先生方も模索されているだろうなと思います。

 

とはいえ最近は、フィギュアブーム+情報の発達により、練習方法も急速に進化しているのではないかと感じています。

 

さて、この京都新聞の記事は5回連載の予定のようです。

京都新聞買おうかな~(笑)

広告を非表示にする