読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むアイスダンス 創作日記

氷上の社交ダンスと呼ばれるアイスダンス。”観る”だけでなく”やる”魅力も伝えたい。ということで、読むだけでアイスダンスの楽しさを体感してもらえるようなweb小説をと奮闘中です。創作メモなど残していきます。小説もアイスダンスも勉強中。

アイスダンスの難度レベル

以下、フィギュアスケートの採点法 - Wikipedia から抜粋して、エレメンツごとの難度レベルに当てられている点数を書きだしました。

 

 エレメンツ  Level1 → Level4

スピン    2.6   3.6    4.6  5.6
リフト  2.0   3.0   4.0  4.5
ツイズル      3.1      4.6  5.6  6.6
ステップ            4.1     5.6   7.1  8.6

 

難度レベルがどのように決まっているかは以下。

 

国際スケート連盟   コミュニケーション No. 1937 アイス・ダンス

http://www.jsfresults.com/data/fs/pdfs/comm/comm1937j.pdf

 より下記抜粋。   (2015年のPDFです)

 

スピン

 

■レベル1
スピン:
 少なくとも3回転
コンビネーション・スピン:
 どちらかのパートで少なくとも3回転、
 かつ他のパートで少なくとも 1 回転

 

■レベル2
オプション1
2つの異なる基本姿勢から2つの異なる難しい変形
オプション2
いずれかの基本姿勢で1つの難しい変形

 

■レベル3
オプション1
3つの異なる基本姿勢から3つの異なる難しい変形
オプション2
2つの異なる基本姿勢から2つの異なる難しい変形

 

■レベル4
オプション1
3つの異なる基本姿勢から4つの異なる難しい変形(少なくとも2つの異なる難しい変形を両パートナーが同時に行うこと)
オプション2
3つの異なる基本姿勢から3つの異なる難しい変形

 

ダンスリフト

1)ステーショナリー・リフト、ストレート・ライン・リフト、カーブ・リフト

■レベル1
リフトされるパートナーが氷から離れて少なくとも3秒間維持

 

■レベル2
以下の2つの中から1つの特徴
1. リフトされるパートナーが少なくとも3秒間難しい姿勢を維持、
または
リフトされるパートナーが姿勢変更を行う。
2. リフトするパートナーが少なくとも3秒間難しい姿勢を維持

 

■レベル3
以下の3つの中から2つの特徴
1. リフトされるパートナーが少なくとも3秒間難しい姿勢を維持、
または
リフトされるパートナーが姿勢変更を行う。
2. リフトするパートナーが少なくとも3秒間難しい姿勢を維持
3. 入りの特徴または出の特徴

 

■レベル4
以下の4つの中から3つの特徴
1. リフトされるパートナーが少なくとも3秒間難しい姿勢を維持、
または
リフトされるパートナーが姿勢変更を行う。
2. リフトするパートナーが少なくとも3秒間難しい姿勢を維持
3. 入りの特徴
4. 出の特徴

 

2)ローテーショナル・リフト

■レベル1
リフトされるパートナーが氷から離れて少なくとも3回転維持
かつ
リフトするパートナーが少なくとも3回転の間移動し続ける

 

■レベル2
オプション1.a)
リフトされるパートナーが少なくとも3回転の間難しい姿勢を維持する、または姿勢変更を行う
かつ
リフトするパートナーが少なくとも4回転の間移動し続ける

 

オプション1.b)
リフトするパートナーが少なくとも5回転の間移動し続ける

 

オプション2
ワン・ハンド/アーム・リフトで、リフトするパートナーが少なくとも2回転の間移動し続ける

 

■レベル3
オプション1
リフトされるパートナーが少なくとも4回転の間難しい姿勢を維持する、または姿勢変更を行う
かつ
リフトするパートナーが少なくとも5回転の間移動し続ける

 

オプション2
ワン・ハンド/アーム・リフトで、リフトするパートナーが少なくとも3回転の間移動し続ける

 

■レベル4
オプション1.a)
リフトされるパートナーが少なくとも5回転の間難しい姿勢を維持する、または姿勢変更を行う
かつ
リフトするパートナーが少なくとも6回転の間移動し続ける

 

オプション1.b)
レベル3オプション1の要求事項
かつ
入りの特徴または出の特徴
ただし例 b)(リフトするパートナーの難しい姿勢からの入り/出)を除く

 

オプション2
レベル3オプション2の要求事項
かつ
ワン・ハンド/アーム・ローテ-ショナル・リフトの特別な特徴

 

ツイズル

■レベル1(パートナーそれぞれに対し)
2つのツイズル両方で少なくとも1回転

 

■レベル2(パートナーそれぞれに対し)
2つのツイズルの入りのエッジと回転方向が異なる
かつ
2つのツイズル両方で少なくとも2回転
かつ
2つの異なる追加の特徴

 

■レベル3(パートナーそれぞれに対し)
2つのツイズルの入りのエッジと回転方向が異なる
かつ
2つのツイズル両方で少なくとも3回転
かつ
2つの異なるグループから3つの異なる追加の特徴

 

■レベル4(パートナーそれぞれに対し)
2つのツイズルの入りのエッジと回転方向が異なる
かつ
2つのツイズル両方で少なくとも4回転
かつ
3つの異なるグループから3つの異なる追加の特徴

 

ステップ・シークェンス(パーシャル・ステップ・シークェンスを含む)

■レベル1(パートナーそれぞれに対し)
ステップ・シークェンスにおいて、つまずきや転倒、その他の理由での中断が、パターン全体の50%を超えない。
かつ
少なくとも異なる2種類の難しいターンを含むフットワーク

 

■レベル2(パートナーそれぞれに対し)
ステップ・シークェンスにおいて、つまずきや転倒、その他の理由での中断が、パターン全体の25%を超えない。
かつ
少なくとも5つの難しいターンを含むフットワーク(うち1つはツイズルかダブル・ツイズルであり、1つの種類は2回までしか考慮されない)
かつ
少なくとも異なる2種類のワン・フット・セクション・ターンを含むワン・フット・セクション
かつ(ステップ・シークェンス・イン・ホールドのみ)
少なくとも1回のホールド変更を含む
かつ
少なくとも2つの異なるダンス・ホールドを含む

 

■レベル3(パートナーそれぞれに対し)
ステップ・シークェンスにおいて、つまずきや転倒、その他の理由での中断が、パターン全体の10%を超えな
い。
かつ
少なくとも7つの難しいターンを含むフットワーク(うち1つはダブル・ツイズルであり、1つの種類は2回までしか考慮されない)
かつ
ターンが両方向
かつ
少なくとも異なる3種類のワン・フット・セクション・ターンを含むワン・フット・セクション
かつ(ステップ・シークェンス・イン・ホールドのみ)
少なくとも2回のホールド変更を含む
かつ
少なくとも2つの異なるダンス・ホールドを含む

 

■レベル4(パートナーそれぞれに対し)
ステップ・シークェンスにおいて、つまずきや転倒、その他の理由での中断が、全くない。
かつ
少なくとも9つの難しいターンを含むフットワーク(うち1つはダブル・ツイズルであり、1つの種類は2回までしか考慮されない)
かつ
ターンが両方向
かつ
少なくとも異なる4種類のワン・フット・セクション・ターンを含むワン・フット・セクション
かつ
難しいターンの100%が正確なエッジで明確に実施され、他のステップ/ターンの全てがクリーン
かつ(ステップ・シークェンス・イン・ホールドのみ)
少なくとも3回のホールド変更を含む
かつ
少なくとも3つの異なるダンス・ホールドを含む

 

 

なお、おまけとしてパターンダンスも。引用元は上記と同じ。

パターンダンス

■レベル1
パターン ・ダンス要素の 75%が両パートナーにより 滑走された。


レベル2
パターン・ダンス要素において、つまずきや転倒、その他の理由での中断が、4拍を超えない。
かつ
1つのキー・ポイントが正しく行われた。


レベル3
パターン・ダンス要素において、つまずきや転倒、その他の理由での中断が、4拍を超えない。
かつ
2つのキー・ポイントが正しく行われた。


レベル4
パターン・ダンス要素において、つまずきや転倒、その他の理由での中断が、全くない。
かつ
3つのキー・ポイントが正しく行われた。