読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むアイスダンス 創作日記

氷上の社交ダンスと呼ばれるアイスダンス。”観る”だけでなく”やる”魅力も伝えたい。ということで、読むだけでアイスダンスの楽しさを体感してもらえるようなweb小説をと奮闘中です。創作メモなど残していきます。小説もアイスダンスも勉強中。

技術規定2016-17シーズン

現在『僕とあいつと氷ときせき』第2部の西日本ジュニア大会の執筆を考えているところです。

今日はフリーダンスについて課題を調べました。

 

アイスダンスには入れなくてはならない要素の規定があります。それは毎年変わります。またルールも変わる部分が多々あります。

 

ということで、2016-17 シーズンのアイスダンスについて

ショートダンスとフリーダンスの課題についての説明が連盟から出ています。

 

それがこちら

http://www.jsfresults.com/data/fs/pdfs/comm/comm1998j.pdf

 

私の作品では年代を現代より少し前(2012~14くらい?)に設定しているので、ここに書いてあることをそのまま適用することはないのですが、そしてまだ登場人物たちはジュニアの選手なのですが、世界選手権も近いことですしせっかくなのでシニアに関してどういうことがこのリンク先に書いてあるのかをワンポイントで紹介します!

 

☆ 今年のアイスダンスシニアのショートダンス(1日目の競技)について

  •  パターン・ダンスは ミッドナイト・ブルース を組み込むこと
  •  リズムは、ブルース、追加でスウィング、ヒップホップからいくつか選択可

ということが決まっています。

 

ちなみに

「アイス・ダンスにおいて,ショート・ダンスのために選ばれたリズムにふさわしいならば,制限に対する例外がアイス・ダンス技術委員会によって発表されることもある」

 ということで、アイスダンスはスカート着用が基本なのですが、今年はズボンでもOKということはこちらの広報で説明されています♪

 

などといったことを紹介しても、パターンダンスって何? ミッドナイト・ブルースって? ショートダンスって何―!? と思われる方も多いかもしれません。

 

追々知っていただければと思います

 

これからもよろしくお付き合いくださいー♡